読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mon monologue...

ひとりごと、アウトプットの場です。

夢リストを書くって話。

セーラです。もうすぐで連休。ワクワクです。

先日、とあるセミナーで知り合った方と久しぶりにお話しさせていただきました。その方は、アーティストであり人生設計をしっかり考えておられる方でした。お話ししていて同世代なのにすごいな、私全然できてないじゃんとモヤモヤ。。考えるきっかけになり、お会いできてとても良かった。

夢リスト

その中で、「夢リスト」について教えていただきました。説明は検索すると普通に出てくるので割愛。
早速私も手帳に書いてみました。小さいものから大きいものまで100個。今70くらいでしょうか?ゆっくり追加していこうかなと思ってます。そして自分がワクワクすることを書いています。

書いて思ったこと

夢を持つって楽しみが増えていいですね。そして夢のためにやらなければいけないことが自然と見えてくるので、整理になっていい。

こういうことも話した

目的を決めてその手段を考える方がいいけど、現実は手段にあった目的を当てはめがち。例えば、収入に見合った車を買う、家を買う… そうではなくて、目的が大きいものなら手段を変えればいい。理想の車は?家は?じゃあそれに見合った収入が得られる仕事しないと。目的にあわせて、考え方や生き方を変えないと。その夢を叶えるための仕組みづくりも考えないと。

…このようなことを教えてもらった上で、夢リストを書いたわけです。 中には今の状況を捨てなければ出来ない夢がある。そういうものはどうしようか迷う。けどもし本当にしたいことなら、今の状況から脱す流必要があるのかな…うーん。すごく勇気がいるな。